メールマガジン第1号
こちらは鶴崎の藤原歯科医院のメールマガジンです。
記念すべき第一号です。
内容は、
1.歯に関するコラム
2.グルメ情報
3.おすすめのサイト(ホームページ)紹介
4.交通情報
など、になっていましたが、
堅苦しい雰囲気にならないように、
まず、2のグルメ情報から始めたいと思います。

----------------------------------------------------------------
2.{大分市鶴崎の名店}

・いこい・・・「鳥天」を注文しよう。
大分でも、よそのお店には絶対真似できない、(唐揚げに近い)鳥天。
女優の財前直見か渡辺典子か忘れたが、ラジオに出演したときに、
大分で食べたいものは、ここの鳥天と答えていた。

・モンテ・・・「鳥のたたき」を勧める。
おろしトンカツのようなものをイメージして下さい。
他にも、いろいろな定食が600円から800円(コーヒー付き)。

次回の予定は、元禄うどん、こけし、など。

----------------------------------------------------------------
3.{おすすめのサイト(HP)}
今回は、お暇のある方しか、おすすめしません。

・絶対サポセン黙示録・・・あるパソコンサポートセンターに寄せられる
電話の数々の笑い話。
(私もまだパソコン素人ですが、こういうお客さんもいるんですね。)
http://www.din.or.jp/~f-aniki/sc/index.htm
「愉快なお話」などをクリックして読んで下さい。

----------------------------------------------------------------
1.歯のお話。(Yahoo!ヘルスケア から引用しています。)

    歯みがきも、健康をつくる生活習慣!

 「ちょっとの違い」が大きな違い!
日本人の98%が「毎日歯をみがいている」と答えています。
それでも、う蝕(虫歯)や歯周病が多いのは
何故でしょう?それには、大きくわけて3つの理由があるようです…。

・ 「良い歯」を作るのは生活習慣!
「歯の健康」というと、つい「歯みがき」と単純に思ってしまいがち
ですが、歯は「生活習慣のトータル」で作られるものです。
偏った食事では、丈夫な歯も作れませんよね?
また、生活習慣に気を配っている人ほど、
歯への意識も強くケアも実践していると考えられます。

・歯みがきの基本は「食後」早め!
忙しいビジネスマンには、歯みがきタイムの問題もあるようだ。
口の中の菌は、食後3分から活動し始めるのだが、なかなか食後
早めに歯をみがくことができないでいるようだ。

・ あなたの歯はみがけていない!?
ほとんどの人が毎日歯みがいているのに、う蝕(虫歯)や歯周病に
なってしまう大きな原因のひとつが、
正しくない、無意識の「歯のみがき方」のせいと考えられている。
歯は、ただみがけば良いというものではない。実は結構、奥の深〜い
ものなのだ!ぜひ、この歯の衛生週間に正しい「歯みがき道」を
修得してみてはいかが!?

*次回の予定は、皆様に、マスターしていただきたい、ある歯磨きの
方法である「つまようじ法」について。

=====================================

***6月5日(土曜)は、本匠村のホタル祭りです。***
できれば一度、行ってみて下さい。
クルマで本匠村体育館まで辿り着けば、あとは無料マイクロバスが、
現地まで連れて行ってくれます。
どんなにホタルがキレイでも、クルマのヘッドライトが興ざめになること
もありますが、
この日だけは、そんな邪魔も入りません。

*当院のHPもホタル・バージョンのページができました。
ぜひ御覧ください。
http://fujiwarasika.web.infoseek.co.jp/july.html

中の写真のどこの部分でもいいから、クリックして下さい。
(私の作ったモノではありません。)
http://megaweb.clubsnap.org/fireworks/

戻る