大分歯周病治療なら藤原歯科医院


         大分 藤原歯科医院 藤原歯科の新しいHP【歯周病編】ができました
<左側にメニューバーが表示されてない場合は、ココをクリックして下さい>
当院の歯周病の治療
歯周病の治療は、炎症のコントロールと、
力のコントロールだと言われています。
もう少し簡単に言えば、歯垢や歯石などを取り除くということと、
かみ合わせの治療をして、それぞれの歯にかかる負担を
均一にするということです。

歯石除去の来院回数は、歯肉の上の歯石を取るのに2回、
歯肉の中に隠れている歯石を取るのに6回かかります。
それでも歯肉縁下の歯石が取りきれない時には、
歯周外科が必要なこともあります。

また、弱い歯肉を強い歯肉に変えるという歯周外科もあります。
(弱い歯肉は、歯周病を進行させてしまう場合があります。)

* 歯周外科をしたくないと言われる患者さんへ。
当院は無理やり歯周外科をするわけではありません。
よく説明して、理解していただいてから、行ないます。
また、定期的な来院による歯周病のメンテナンスは重要です。

* 歯を削りたくない、削らないほうがよいのでは、
と思われる患者さんへ。
・歯を抜いたまま放置したりして、歯が垂直的に伸び出している場合、
歯並びがガタガタでは、特定の歯に負担がかかり過ぎ、
歯周病が進行してしまいます。
・ぐらぐらして、その歯1本で支えられない場合、
周りの歯とつなぐために、積極的に削ったほうがよいです。
(抜歯したほうがよい場合もあります。)

成人の80%の方が歯周病にかかっていると言われています。
慢性的な病気である歯周病は、定期的に検診を続けないと、
必ずといっていいほど再発悪化してしまいます。そのため
患者さん、ほとんど全員の方に、ブラッシング指導させて
いただいています。


藤原歯科の新しいHPができました
藤原歯科医院 〒870-0104 大分県 大分市 南鶴崎1-3-13 
電話 0975-527-2455 FAX 0975-527-2457
インプラント治療|歯科治療|審美歯科|ホワイトニング|大分|鶴崎
Copyright2003.FujiwaraDentalOffice.